A day in Tokyo
inphilly.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ボストン-2日目-
2日目の午前中は言わずと知れた名門校、ハーバード大学へ訪問。さすがにキャンパスも綺麗です。
b0194576_11343299.jpg
b0194576_11345847.jpg
b0194576_11364250.jpg
b0194576_1139478.jpg
一名、学生ではない人が土いじりで遊んでます。。。
b0194576_11421771.jpg
Harvard square駅前の様子。色々なお店が立ち並び、観光案内所があったりと、やっぱり賑やかです。この近くには生協もあり、大学グッズなども見ることが出来ました。赤ちゃん用の肌着が洒落っ気が効いていて可愛かったです。ボストンは本当に大学が多い街で、この数駅先の距離にはBoston UniversityやMITなどもあります。MITも時間があれば見学したかったなあー。

この後、地下鉄でわざわざ『四季』という日本食レストランを目指して向かったのに、着いたら定休日だったという痛い間違いをした私たち夫婦。なんのためにネットで美味しいレストランを探してるんだか、わかりません。悔し紛れに入った別の日本食レストランは、日本人からするとちょっと怪しい雰囲気(つまり日本人経営ではない)でした。。。でも味はまあまあ。カリフォルニアロールはいけました(笑)『Fugakyu』というお店です。

せっかくなので、周辺の住宅地(一軒家が素敵!)をのんびり散策した後、再び地下鉄で向かった先はNewbury Streetというショッピング街。
b0194576_11481147.jpg
東から西に向かうほど、高級なお店が増えていくというわかりやすさ。東のスタート地点にはForever 21やごちゃっとした若者向けの雑貨店などがあるのに、最後のほうはシャネル!カルティエ!一本離れた通りにはエルメス!みたいな感じです。フィラデルフィアにはこんなに高級なお店はないよ。。。オシャレなカフェもたくさんあって、ボストンはお買い物するのに良い街だなーと思いました。ここで買ったのは、Converseのミニサイズキーホルダー(息子用)と、CRANE & Co.のホリデー用のカード。偶然にも、両ブランドともマサチューセッツ州で創業だということを後で知りました。
それから、一本南のBoylston StreetのCrate and Barrelにて細々したキッチン用品。アメリカのキッチン用品は種類が豊富で安いので大好きです。
b0194576_1262969.jpg
同じ通りにあった教会。左側の通路部分のデザインが目を惹きます。ボストンには他にも素敵な教会があって、時間があればゆっくり中を見学してみたかったです。
b0194576_1282020.jpg
夕食は、Atlantic Fish Co. というシーフード店へ。シーフードで有名なボストンなので、どのレストランにしようか迷ったのですが、評判の良かったこちらに決めました。どれを頼んでもハズレがなく、新鮮な魚介を楽しめて大満足でした。メインは私がクラブケーキ、夫がフィッシュ&チップスでした。フィッシュ&チップスはかなり贅沢な味がしました(笑)クラブケーキは息子に半分ぐらいバクバク食べられてしまい、もっとクラムチャウダーを飲んでほしかったー!と思ってしまった。。。すごく美味しかったです。
[PR]
by gophillies | 2011-10-28 12:14 | travel
ボストン-1日目-
先週末と平日を利用して、2泊3日でボストンへ行ってきました。フィラデルフィアからボストンまでは、飛行機で1時間程度の距離。電車でも行けますが、子連れなので長時間の移動を避けて正解でした。行きも帰りも、息子は飛行機の中ではおとなしく遊んだり、寝てくれたので、あまり疲れなかったです。
b0194576_7132921.jpg
着いた日は、とりあえずぶらぶら散歩。これはオフィス街の風景です。どーんと背の高い近代的なビルと、昔の面影を残す建物とのコントラストが面白い。ボストンは東海岸らしく、タウンハウスが立ち並ぶ住宅街に、美しい建築の教会、そして街灯やレンガ敷きの歩道など、どことなくロンドンを思わせる街でした。
b0194576_7214354.jpg
こちらは、泊まったホテルのエリアの様子。サウス・エンドと呼ばれるエリアで、決して市内の一等地ではないはずなのですが、(中心部から歩くと20~30分)美しい街並みに感動。色々な人から「ボストンは綺麗だよー」とは聞いていたのですが、フィリーとの差に愕然。。。フィラデルフィアの市内から南北に少し歩くと、けっこう危険な地域になってしまうので、、、本当に素晴らしいと思いました。
b0194576_7264735.jpg
お昼はチャイナ・タウンまで歩いて、小龍包が美味しいと評判の『南北風味』というお店へ。店内が満席だったのですが、運よく息子も寝ていたので、そのまま20分ぐらい待ちました。
b0194576_729528.jpg
酸辣湯(サーラータン)も小龍包も美味しかったのですが、空芯菜炒めが絶品でした。小龍包は正直皮が厚いのが残念でしたが、味は良かったと思います。そして何気に焼き餃子が美味しかった。。。息子がバクバク食べていて、ちょっと食べすぎじゃないかと思いましたが(汗)
b0194576_733315.jpg
その後歩いていたら『DSW Warehouse』というお店が目に付きました。DSWは有名な靴のショッピングサイトですが、店舗もあるようで、しかもWarehouse!バーニーズの倉庫(Warehouse)セールがとても良かったので、こちらにもちょっと期待して中へ。30分後、ミネトントンカのモカシンを手に出てきました(笑)こちらは39ドル。やっぱり安いですよね。。。ミネトンカは革が柔らかく、あまり耐久性は良くないのですが、近所のお出かけにはちょうど良いデザイン。インソールがボアなのでこれからの季節には活躍しそうです。
b0194576_10431884.jpg
今回泊まったホテルは、予約サイトのレビューを見て決めた、The Gilded Lilyという、B&Bです。外観はご覧の通り、普通のタウンハウス。
b0194576_10481753.jpg
中はこのように、ベッド以外のスペースも広く、居心地の良い部屋でした。普通のホテルの部屋よりは我が家とも似た雰囲気なので、とても寛げます。(もちろん、こんなに綺麗ではないですが。。。)この他に、共同のキッチンが部屋の外の廊下に備え付けてあり、朝食用の飲み物や食べ物が無料でいただけます。子供がいるので、朝食は部屋で気軽に食べられるのも良いなあと思いました。一つ残念な点を挙げるとすれば、バスルームが狭くてシャワーしかなかったこと。2泊だけなので私は大丈夫でしたが、お風呂が好きな人には辛いかもしれません。

夜は、近くのHouse of Siamというタイ料理(またアジア料理!)のレストランで。Best of Bostonに何度か選出されたことがあるだけあって、なかなか本格的で美味しかったです。特にパッタイは甘めでしたが、気に入りました。カメラを忘れたので残念ながら写真がないのですが、内装も綺麗。ボストンは色々な国の料理、特にアジア系のレストランが豊富な印象を受けたので、とても羨ましいです。。。
[PR]
by gophillies | 2011-10-28 07:35 | travel
24months-2yearsの洋服&アメリカの子供服
久しぶりに息子の洋服を載せてみます。秋冬物は可愛いです☆
b0194576_311063.jpg
(左上)左が日本のアウトレットで購入したLeeのチェックジャケット、右がセール価格だったappamanのダウンコート。Leeはストンプ・スタンプというお店で取り扱いがありますが、ボトムスが息子のサイズに合うようで気に入ってます。appamanは好きなブランドなのですが、アメリカでもけっこう高いです。。。でも、このコートは日本の半額ぐらいで買えました。
(右上)Petit Bateauのオンラインで購入。アメリカだとセールで60~70%オフぐらいになるので、こちらもお買い得でした。パリらしく、子供服でもカジュアルシックな感じの洋服が好きです。質も良いので、お出かけ用に何点か揃えています。
(左下)ラルフローレンの、これまたオンラインのセールで購入。というか、アメリカは祝日のたびにセールをやっているし、店舗にはセールラックなどもあるので、子供服は定価では買ってません。。。ラルフローレンは男の子のデザインが豊富で可愛いので、毎シーズン買ってしまいます。特に好きなのはシャツ。ポロシャツやラガーシャツ、チェックのシャツなどトラッドな雰囲気で、お勧めです。
(右下)やっぱり一番お世話になっている、GAP。公園遊びも怖くない、リーズナブルで丈夫なのが一番です!特にボーダーTとボトムスが好き。

けっこう息子は服持ちかな?と思うのですが、毎シーズン洋服を買わないといけないので、数は抑えているつもりです。。。本当にあっという間に着れなくなってしまうので、一年前のセールなどで大きめのサイズをまとめて買って、後はあまり買い足さない。さらに、息子の洋服の収納は小さめにしてます。その方が数を把握しやすいですし、後で「これ着てない!」ということもないので。


あと、上に載せたもの以外で気になっている子供服ブランドについて。

Janie and Jack
77kids by American Eagle
Old Navy
Zara

Janie and Jackはジンボリーの少し高級なライン。ジンボリーの洋服も質が良いので、さすがに綺麗目です。77Kidsはお友達お勧めで、カジュアルで遊び心あるデザインが可愛い。Old Navyは実は買ったことがないのですが、セールだと価格破壊的に安いらしい。。。Zaraは私もよくお世話になってますが、近くにキッズラインを扱うお店がないので残念。でもこの秋からアメリカでもオンラインストアがオープンしました。ファストファッション系の中では、デザインが秀逸。大人顔負けです。

私の「性別が違ったらこんな格好がしたい」願望を叶えてくれる男の子の服は、見ているだけで楽しいです。笑
[PR]
by gophillies | 2011-10-19 03:39 | fashion
Fall Festival
今週末は、近所の公園でFall Festivalがありました。

午前中は別の公園(徒歩1分)で週末恒例のファーマーズ・マーケットがあったので、まずそちらへ。
b0194576_7412553.jpg
最近は毎週末、野菜や果物を買っています。特にお勧めなのが、センター・シティではなかなか手に入らない野菜。大根、白菜、ししとう、そしてこの日はかぼちゃ(表記もKabocha)もありました。これで煮物が出来るー。
あと、ここでは2週間に一度、New Jerseyの魚屋さんが出店していて、Sashimiと書かれたマグロやホタテが手に入ります。刺身やカルパッチョにしましたが、かなり美味しかったです。
b0194576_7415249.jpg
午後からFall Festivalに参加しましたが、人人人!!いつもは大体空いているので、けっこうひるんでしまいました。。。しかも、なぜか音楽が大音量でかかっていて、小さい子供に良くなさそうです(苦笑)でもせっかくなので、チケットを買ってホットドッグやポップコーンも食べました。チケットを買ったお金は、寄付にもまわるそうなので、地域の人が楽しみつつも寄付できるのは良いと思いました。
b0194576_7421610.jpg
動物とふれあえるコーナーも出来ていたので、牛や羊、豚を興味津々に見る息子。怖がりもせず、一生懸命なでていました。那須の牧場に行ったときは、けっこう慎重な感じだったのに、、、これも成長でしょうか?すごく楽しそうだったので、また動物園などに行ってみたいなと思いました。

b0194576_7423995.jpg前から気になっていた、フェイスペインティングにも初挑戦しました。赤い円で囲んだ、ライオンのペインティングにしました。アメリカらしくて、良い記念(写真)になったので、親は満足ですが、ペインティングの最中は動いてしまったりして、ちょっと早かったかも。。。でも終わった後はライオンの真似して喜んでいたので、来年ぐらいになったらじっとしてくれるかな。
再来週末はハロウィン、来月はThanksgiving、12月はクリスマスなので、寒くなってきましたが秋~冬はイベントが多くて楽しみ。
[PR]
by gophillies | 2011-10-18 08:05 | a day in Philly
誕生日&色々
フィラデルフィアに戻ってから、一ヶ月が過ぎました。その間は、暑かったり涼しかったりの繰り返しでしたが、やはり10月にもなると「寒い」とすら感じる日もあります。天気が悪い日は特にどんよりとして、これから長い冬がやってくるのかなーなんて思います。(気が早い。)

平日は公園に行ったり、友人と会ったりして、週末は家族で過ごす、というのんびりした生活を送っています。しかし、のんびりしているはずが、書こう書こうと思っていたブログを1ヶ月放置、という結果になってしまいました。息子と二人でゆっくりした時間は過ごせますが、一人の時間はあまりありません。動きまくり、話しまくり、食べまくり、常に120%で日々を送る息子、、、可愛い盛りですが、とにかく「構って!遊んで!」という感じ。遊びを「遊び」としてきちんと捉えるようになったのかな、なんて思います。なので、家事をしながら適当に相手をすると、見抜かれます。苦笑

というわけで、おもちゃにも以前より増して興味が沸いてきたようなので、IKEAにて購入。
b0194576_72136.jpg
左は、おもちゃ箱。そして右が木のおもちゃ。汽車&レールと、車です。写真を撮る横で、既に手が伸びているのがわかるように、乗り物大好きな息子にぴったりだったので良かったです。

積み木でパズルのように形を好きに作るのが気に入っているらしく、せっせと遊んでいます。そして、「あれー、変な車になっちゃった!」と見せてくれます。頑張れ、息子。

そして先月末は私の誕生日だったので、誕生日前日に、友人がサプライズでご馳走を用意してくれました。
b0194576_712224.jpg
ロブスターは蒸してプリップリだし、ステーキは旦那さんが外のグリルで焼いてくれて、香ばしくてジューシー。どれも美味しくて、招かれたとはいえ食べすぎだったのでは、、、というぐらい食べてしまいました。ロールケーキはサプライズだという事を知らなかったので、当日焼いて持って行きました。キャンドルが用意されていて感動!本当に素敵なディナーでした。いつもありがとうございます、N家の皆さま!

当日は、N家にお勧めしてもらった、「Fish」というシーフードレストランに行きました。
b0194576_72372.jpg
近所なので気になっていたのですが、こじんまりした佇まいなので、子連れは難しいかと半ば諦めていました。でも外の席も出ている今の季節なら!ということで予約したら、向こうから「そんなに天気良くないし、中でどうですか?ソファ席もありますよ」と提案してくれました。店内は暗めで良い雰囲気のお店ですが、子連れで入れてくれたことに感謝です。新鮮な魚介の料理はとっても美味しくて、盛り付けもスマートです。「Happy Birthday!」とサービスされたデザートのシャーベットまで美味しくて、また機会があれば訪れたいお店になりました。

色々な人にお祝いしてもらい、とても素敵な誕生日になりました。また一年、良い年にしたいです。
[PR]
by gophillies | 2011-10-04 07:31 | a day in Philly