A day in Tokyo
inphilly.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
あっという間。
早いもので、日本滞在も今週いっぱいです。撮った写真もたまるばかりで、全然ブログを書けていなかったのですが、やっぱり実家にいると何かとバタバタしてしまいますね・・・。最初に母の入退院があったこともあり、友人との約束や、やるべきことが後半にがつんと来た感じです。それでも、息子連れてお出かけしたり、逆に息子を預けて外出なんてことも出来たので、良い息抜きも出来て、本当に濃い時間を過ごせました。家族にも感謝の気持ちでいっぱいです。
b0194576_22365795.jpg
というわけで、この夏の思い出を一挙公開。夏の定番のビニールプール、暑さと紫外線対策のために屋根つき。息子もちゃぷちゃぷ楽しそう!でも収納には不便な大きさでした。。。庭には蚊がたくさんいるので、駐車場で遊んでましたが、通行人の方からもたくさん声をかけてもらいました。水遊び用のおもちゃは、カラフルな色が気に入ってネットで購入。シンプルなデザインが可愛いです。

息子の大好きな新幹線に乗って、義実家がある那須へも行きました。
b0194576_22371866.jpg
牧場、アウトレット(写真右)、遊園地に温泉・・・、息子と私が喜ぶ場所にたくさん連れて行って頂きました!お祖父ちゃん、お祖母ちゃんからはたくさん可愛がってもらえて、息子もご機嫌な様子がすごく伝わってくる3泊4日でした。
b0194576_2250105.jpg
ユリがたくさん咲く丘からの眺め。東京にいるだけではなかなか触れられなかった自然も満喫。
b0194576_22373479.jpg
那須ハイランドパークでの、レゴ展。「すごーい!東京が出来ている!!」とテンションがあがって写真を撮りまくっていたのは私です・・・。息子も、大きめなブロックで遊んでいました。私も小さい頃はレゴが大好きだったので、もう少し大きくなったらレゴを買ってあげたいなと思います。

震災後、北関東は放射能問題が取り上げられる地域ですが、訪れてみて余計に、一刻も早く解決出来れば良いなと願わずにはいられません。

一時帰国して感じたのは、「震災後」という日常生活における変化。今までは当たり前だったことを見直す機会が増えたような気がします。たとえば、健康や食事、住居、仕事、子育てなど、生活の基盤となるものについての配慮。安全の基準が揺らいでいる今、これまで以上の注意が必要となっている反面、神経質になり過ぎないよう、心の安定を計るための工夫や知恵が個人の手に委ねられている気がします。

先週は、母と息子の3人でフォーシーズンズホテル椿山荘で2泊してきました。
b0194576_22375186.jpg
母の体調もだいぶ回復してきて、「さすがに温泉とまではいかないけれど、ゆっくりしよう」という目的で訪れたこちら。感想から言うと、落ち着いていてとても素敵なホテルでした。クラシックで豪華な雰囲気で、広いお庭があるため部屋からの眺めも抜群。ウェルカムスイーツやアメニティも充実していて、子供にも優しいサービスです。ただ、、、やんちゃざかりの息子、やっぱり滞在中は息子の面倒を見るだけで精一杯。美味しいレストランでもささっと切り上げ、ほとんどの時間はプレイルーム(夏休み限定)へ。あんまりゆっくり出来ませんでした(…)。でも良い教訓&思い出になったし、素敵なホテルはまたいつかの楽しみにとっておきたいです。

友達との外出や外食など、他にも書きたいことがたくさんあるのですが、写真がなかったりするのでこの辺で!日本の夏は暑いけどイベント尽くしで楽しかったです。

リンク
[PR]
by gophillies | 2011-08-23 23:28 | a day in Tokyo