A day in Tokyo
inphilly.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:my son( 12 )
Happy 3rd Birthday!
本日、10月29日は息子の3歳の誕生日でした。今年は初めて、家族だけでささやかなお祝いにしました。いつも一緒にお祝いしてくれる友人たちが一時帰国中というのも大きいのですが、それよりもやはりハリケーン・サンディの影響が大きいです。
b0194576_11434736.jpg
最初は可愛らしい女の子だったのに、恐ろしい女!!・・・とはいえ、フィラデルフィアはやばい感じと言われながらも、今のところ大丈夫です。とりあえず電気や水道が止まるのが一番嫌なのですが、この辺りはそんな様子もなさそう。東海岸はハリケーンが多いわりに、インフラがしょぼいのでね。

と、話がズレましたが、今日はケーキと少しだけ凝ったディナーでお祝い。
b0194576_12534924.jpg
メニューは、アボカドとトマトのサラダ・スモークサーモンのマリネ・じゃがいもとブロッコリーのポタージュ・クラブケーキ・パン(バゲット・ピタパン)です。手に入りやすい材料ばかりで、洋食になりました。クラブケーキとは、カニの身にスパイスなどを混ぜて焼き上げる料理。先日の持ち寄り食事会で友人が手作りしたのが美味しかったので、真似してみました。が、もっと精進しなくては友人の味には近づけなさそうです。

デザートはスフレチーズケーキ。初めて作ったのですが、しゅわしゅわとける口当たりで美味しかったです。これは息子も大好きだったらしく、夫や私よりも先に完食して、もっと欲しいと言ってました。

b0194576_1213363.jpg実はハリケーンの影響なのか、Amazonでオーダーした息子のプレゼントがまだ届いていないので、ほんとに食べ物だけでのお祝いになってしまいました。ちなみこちら(左)です。
このGreen Toysのおもちゃはどれも良く出来ていて、今まで買ったものは全て息子のお気に入り。というわけで、男の子らしいこちらの工具セットにしてみました。

というわけで、全体的にささやか過ぎる感じでしたが、来年はもう少し豪華に出来たら良いなと思います。

More
[PR]
by gophillies | 2012-10-30 12:10 | my son
トイレトレーニング始めました。(+)
b0194576_7133553.jpg
※写真はイメージです!

フィリーに戻って気がつけば2週間以上経過してしまいました。最初の2週間は本当に暖かくて、最高気温が25度超える日があったり、先週もずっと20度以上。「季節に関係なく、暑ければ脱ぐ」アメリカ人は、キャミワンピや半裸(!)だったりして、「もう夏?」という錯覚を起こすぐらいでした。

・・・が、今週は寒いです。東京と同じぐらい。

また、フィリーの様子をブログに載せようと写真を色々撮っていたのですが、友人宅にカメラを置き忘れるという痛恨のミス。というわけで、今回は今週からスタートした、息子のトイレトレーニングの様子をお伝えします。写真はだいぶ美化されてますが、我が家が購入したのも、Baby Bjornのトイレトレーナー(子供用便座)とステップ。シンプルで使いやすいので気に入ってます。ただ、息子はトイレ自体があまり好きではないので、今のところ朝起きてすぐしか成功していません。まあ、急には無理なのがわかっているし、秋までになんとかなればいいなと思っています。まあ、息子も私も「オムツがあるさ」というスタンスなのがダメなのかもしれません。。

そう、秋にはいよいよ学校が始まります。フィリーのセンターシティはプレスクール激戦区なので、それこそ日本の保育園事情のように「waiting list」(待機リスト)が存在したりしますが、至近距離の教会でやっている「Playschool」(プレスクールの前の段階)のクラスに無事に入れることになりました。日本の幼稚園を考えると、3〜4歳になる前にちょっとでもアメリカの学校に通えたらな〜と思っていたので良かったです。週2回午前中だけなので、息子が大勢の子供たちと遊ぶ機会になれば良いかな?というぐらいですが、初めて母子が離れる学校ということもあって、息子の反応をとても楽しみにしています。それにしても、フィリー(というか都市部?)のプレスクールの値段にびっくり。週5だと午前中(+1、2時間)だけでも、東京の私立小の授業料ぐらいする。基本的に幼稚園が5歳〜なので、その前だと義務じゃない=高めの値段設定なのかもしれないけど、この点は日本の方が良いなと思いました。。。
[PR]
by gophillies | 2012-03-28 07:28 | my son
2nd Birthday!!
先月の29日は、息子の2歳の誕生日でした。ちょうどこの日が土曜日だったので、友人を招いて誕生日会という名の食事会を開きました。去年はランチの時間帯にしたのですが、そうすると友人が夕飯の仕度をしに帰る時間もあるので、時間が限られてしまうかな?と思い、早めのディナーということで16時ごろスタート。誕生日らしく、バルーンや壁に貼るステッカーで楽しい感じに飾りつけしました。子供用のイスは足りないので、大人用だけ簡単にテーブルセッティングも。
b0194576_1156261.jpg
この日は、ワインに合うメニュー中心ですが、塩辛いもの以外は子供も一緒に食べられるような味付けにしました。写真の他に、チーズとオリーブ、自家製ポークリエット、ニース風サラダ、カリフラワーのポタージュ、ポテトとリークのグラタン(子供はミートグラタン)、ラタトゥイユなどを用意しました。ローストビーフは夫作。最初にフライパンで焼き付けてから、オーブンでじっくり中に火を通す方法で作ったのですが、時間が経ってもジューシーで、サンドイッチの具にしても美味でした。そして、誕生日なのでデコレーションケーキ。いくらやってもナッペが上手くいかないのですが、(回転台が欲しい。。。)雰囲気だけでも楽しめたかな?と思いました。息子は、「バースデーケーキ」という言葉を覚えたので、本物を見て嬉しそうでした(笑)ちなみに食べ物の画像はまたSちゃんから借りてしまいました。いつもありがとー!
b0194576_11563177.jpg
↓の左上は、お友達が連名でプレゼントしてくれたDuplo。今度のクリスマスぐらいに本当に買おうかと思っていたので、頂いたときはびっくりしました!でもすごく嬉しいです。本当にどうもありがとうございます!そして息子はこれが今一番のお気に入りのおもちゃみたいです。それ以外は、誕生日にかこつけて色々と買ったのですが、トーマスのテントだけは最初怖かったみたいで、あまり遊んでくれず。。。ようやく、昨日あたりからトーマスの魅力が伝わったようですが、どうなることやら?
b0194576_123691.jpg
今年も友人たちのおかげで、良い誕生日が迎えられて感謝です。息子もたくさん遊んで、当日はお昼寝なしでそのままベッドに倒れこんでました。つくづく大きくなったなーと思います。

2歳児の成長
[PR]
by gophillies | 2011-11-04 12:05 | my son
息子一歳三ヶ月
昨日、一昨日は急に暖かくなり、謎の20度超えを果たしたフィリーですが、今日はまた10度以下に逆戻り。待ちわびている春はなかなか近づきませんが、それでも去年の気候が良い時期を思い出し、気分があがりました。公園でお弁当食べたり、散歩したり、ジェラート食べたり、アイスラテを飲んだり、、、とほとんど食べ物の事ばかりですが(笑)、早く外で過ごせる時間が増えるといいなーと思います。

一時帰国の時に「冬は何して過ごしてるの?」という非常に痛い事を聞かれたのですが、巣ごもりも外で!ということで、自宅ではなく、お友達のお家や図書館での読み聞かせで(母子共に)飽きない工夫を。後は、美術館やモールに行くのもアリですし、残りの冬も元気に乗り切りたいと思います。だんだん、日が長くなってきたのが嬉しい。

さて、息子も現在一歳三ヶ月。歩くのはだいぶ上手になり、言葉も増えました。というわけで、備忘録&両親向け(笑)に息子語録。

【動物編】にゃーにゃ(猫)、わんわん(犬)、ぺんぺん(ペンギン)、ぴょんぴょん(うさぎ)、ちゅーちゅー(ネズミ)、ぞうさん
【基本動作編】ねんね、あっち
【食事編】まんま(ご飯)、うまー(美味しい)ぶーちゃん(ブルーベリー)ばなー(バナナ)、じゅーちゅ(飲み物)、ぱんぱん(パン)
【その他】ママ、パパ、ちぇぶちぇぶ(チェブラーシカ)、ぽんぽん(お腹)、ぶーぶー(車)なー(花)、ちゅー(キス)べび(ベビー)

上記以外にも、口では出てこないけれど理解している言葉も多いです。「○○して」というと、そのとおりにおもちゃを持って来たり、片付けをしたり。意思疎通が取れる分、少し前よりも子育てが楽になった気がします!

ただ、勝手にいたずらをする事が増えたので、私の物を隠されたり、iphoneで電話をかけたりします。実は、カメラがここ数日行方不明で探しているんですが、もしかして捨てられた?疑惑があり困ってます。。。管理がずさんだったなーと反省。カメラが出てくるまで、写真なしのブログかー(涙)
[PR]
by gophillies | 2011-02-20 07:09 | my son
1st Birthday!!
b0194576_12443814.jpg10月29日に、息子が一歳になりました。
この一年間を振り返ってみると、長いようであっという間でした。
新生児の時期に、ベビーカーに乗った他の赤ちゃんたちを見るたびに、「あの子、いくつくらいなんだろう?大きいなー」と思っていましたが、今や息子もだんだんと「幼児」に成長している、と感じる場面が増えました。教えたわけでもないのに、いつの間にか新しい仕草を覚えていたり、違う物に興味を示すようになったり・・・。そんなめまぐるしい変化を真近に見守ることが出来て、本当に貴重な時間を過ごしているなと実感します。

とはいえ、日々の育児に追われていっぱいいっぱいになってしまったり、今までとは違った生活に戸惑うこともたくさんありました。夫や、家族や友人の協力がなければ、きっと途方にくれていたに違いないですし、ここまで来れたのは、それまで築いてきた人との繋がりがあってこそだと強く実感した一年でもありました。これからも、新しい家族によって広がる輪を大事にしていきたいです!

フィラデルフィアに移り住んで以来、子育てのスタイルが少しだけ変わり、夫と過ごす時間が増えて、家族での生活が充実したものになったような気がします。そして街ですれ違う人が、声をかけてくれたり、笑顔を向けてくれる有難さに助けられながら、以前よりも少しだけ肩の力を抜くことが出来ているような気がします。当初は知人がまったくいない土地でしたが、急速に居心地が良くなっていることに、夫も私も正直びっくりしています。でも一番驚くのは、息子が環境の変化に対して、すぐに馴染んでしまうことかもしれません。これから息子がどんな成長を見せてくれて、この場所で一緒にどんな経験が出来るのか、今後がとても楽しみ。

というわけで、一歳の誕生日おめでとう!>息子。


息子用のケーキは、パンケーキと水切りヨーグルトで作りました。砂糖は使用していないので、ホールごと手づかみで食べさせたら大喜びでした(笑)

当日は、お昼に小規模な誕生日会を開きました。もともとは家族だけでと思っていましたが、友人たちのおかげで良い思い出になり、とても感謝しています!部屋の飾りつけはこんな感じです。
b0194576_12472435.jpg
ほとんどが画用紙で作成したのですが、こちらでは一歳のお誕生日会は必須&盛大にやるので、色々な物が売られていました。時間がなくて夜中に作成しましたが、息子が飾りを指差して反応してくれたので良かったです(笑)
b0194576_12585611.jpg
食事は片手でもつまめるようなフィンガーフードや簡単に食べられるものにしました。この他にも友人が巻き寿司やキッシュを持参してくれて、すごく美味しかったです。ちなみに大人用に作ったデコレーションケーキは時間がなくて、生クリームをざっとかけてイチゴを並べただけの代物になってしまいました・・・。

友人の息子くんや娘ちゃんたちと遊んでもらえて、息子も元気よく動きまわってました。楽しすぎたようでその日のお昼寝の時間がずれましたが、この日は疲れたようで夜もすんなり寝てくれました。

お誕生日に頂いたものです。左が友人から、そして右は日本にいる母たちより
b0194576_1362522.jpg
両親である私たちからは、STAR WARSのキッズエプロンと、エルモのぬいぐるみ、お風呂のおもちゃ。息子のSTAR WARS関連グッズは私の独断で選んでいるので、将来「こんなのやだよ」と言われたら、返す言葉がありません。
b0194576_1363832.jpg

色々な方にお祝いして頂いて、息子は幸せ者だなーと感じた一日でした。
[PR]
by gophillies | 2010-10-31 13:16 | my son
秋冬物ー息子編ー 
最近のフィラデルフィアは秋を通り越して冬が来てしまった?というくらい冷え込みます。特に今朝は風が強くて、もうダウンとムートンブーツでいいや!みたいな気分になりました。秋が一番お洒落出来る季節のはずなのに、カーディガンとか薄手のジャケットの出番が少なくて涙。。。

というわけで、息子の洋服も何着か買い足しました。実はアウター類は去年のBaby GAPのセールで揃えてしまっていたのですが、カットソーやボトムスが少なかったので。

b0194576_1233887.jpgこちらの2枚はMacy'sで買ったフード付きのシャツ。左はカラフルで可愛いし、右はちょっと落ち着いた感じの色の組み合わせが気に入ってます。
こういう柄物だとアウターを着たときにも端から柄がのぞいて、地味にならないのも◎。子供の洋服に関しては、程よくポップなものが好きです。
息子が大きくなるまでは、洋服に私の趣味が反映されるので、あんまり暗くなりすぎないようにしたいですね。。。



しかし気がついたら同じ色ばかり買っていた、ということも。

b0194576_1227582.jpg黒や茶を避けた結果なのですが、紺が多い!でも車のプリントが子供らしいので、これはこれで良しとします。
こちらは全部Baby GAPにて。大人でも着れそうなデザインが多くて、縫製もけっこうしっかりしているので、よくお世話になっています。
アメリカでは全体的に衣類の値段が安いのですが、そのおかげで気軽にベビー服を新調出来るのは嬉しい。ただ小さめな息子にどれを着せようか、いつもかなり迷うんですよねー。特に息子はアウターとボトムスのサイズが違うので、よくタグと睨めっこしてます(苦笑)
[PR]
by gophillies | 2010-10-23 12:48 | my son
初通院!
お久しぶりです。
最近のフィラデルフィアはすっかり寒くなり、秋を通り越して冬が来てしまった感じです。先日、近所のスーパーに行くのに軽装でうっかり外に出てしまったのですが、いやに寒いなーと思って気温をよくよく見たら13度!周りはコートやブーツで防寒した人たちばかりで、自分とTシャツのおじさんだけが季節外れな装いでした・・・。

今日は英会話の後、検診のために小児科へ行きました。今まで保険証が届くのを待っていたり、予約が取れなかったりしたのでフィリーでは初通院です。Nemours Children's Clinicという病院。市内にある大きな病院、Thomas Jefferson Hospitalの系列で、全国的にもチェーン(?)があるらしいです。

息子はいたって元気なので、今日はチェックアップと予防接種。体重と身長を計ってもらいました。体重は8.2Kgと相変わらず少なめですが、日本から持ってきた母子手帳の成長曲線内に収まっていて一安心。でもアメリカの成長曲線だと、ややはみ出る感じでした。身長は72cmで小さめだけど、体重に比べれば伸びている様子。

予防接種は、案の定一気に4本打ちました・・・。

打ったのは、
Poliovirus(ポリオ)
Hib (B型インフルエンザ)
Pneumococcal(肺炎球菌結合)
Flu(インフルエンザ)

片足に2本づつ、それはもう手際良くブスブスと。日本だと一本づつで様子を見ながら、日にちを空けて次の注射を打つ感じなので、びっくりですよ。一気に終わるアメリカの予防接種は親の私からすると楽なのだけど、大泣きの息子が不憫だなあーなんて思ってしまう。
ちなみに診察には研究生もいたのですが、息子のBCGの痕を見て、ちょっとビックリした様子。「これはいったい何ですか?」とお医者さんに聞いてました。痛々しく見えたのだろうか・・・。今回は私と研究生がお互いにカルチャー・ショック(?)を感じる診察でしたね。

息子は病院を出る頃には機嫌を取り戻したし、何はともあれ無事に終わって良かったです。次は1歳過ぎてからの検診。また色んな注射を打たれるのだろうけれど、なんとか頑張ってほしいものです。
[PR]
by gophillies | 2010-10-07 13:29 | my son
11ヶ月。
息子の様子を覚書き。

・つかまり立ちの真っ最中。一瞬自分で立つものの、すぐに座って→ハイハイに。
・しまってあるものを引っ張り出すのが好き。
・指差し、手拍子などの仕草をたくさんする。
・遊び食べが始まってしまった・・・。具体的には、一度食べたものを手で口から出して、また食べる。食べないorいらないものを床に落とす(苦笑)
・一人で遊ぶ時間が増えた。
・でもやっぱり後追いもする。
・夫や私、ぬいぐるみなどにキスををする。
・口に物を入れる回数が減った。
・乗せるとき以外はベビーカーをあまり嫌がらなくなった。
・セサミストリートのエルモや歌の場面が好き。

結構前からやっていたこともあるけれど、なんだか動作が慣れたといいうか、赤ちゃんから幼児になっていくんだなーって感じる場面が増えました。本当に赤ちゃんの時期ってあっという間で、ママ友の低月齢のお子さんを見ていると、すでに懐かしい・・・とすら感じたりします。

さて、いよいよ誕生日まであと一ヶ月。お祝いするのが今から楽しみです☆
[PR]
by gophillies | 2010-09-30 13:47 | my son
初めての風邪。
日曜日の夜中から、息子が高熱を出しました。夜中なので病院に行くとしても、emergency hospitalにかかることになるし、それにしては大げさだし・・・、と夫も私も大慌て。生まれて初めての風邪だったので、こういう時はどうすればいいんだっけ?と病気の本をひたすら読み込んでました(苦笑)朝になると少し熱は下がったものの、また午後になって上がったり下がったり。しかし、当の息子はけっこう元気で機嫌もよく、離乳食も完食。その様子を見て、ちょっと安心しました。2晩ほど寝苦しそうにして何度も起きてしまうのが可愛そうでしたが、今夜はもうぐっすり。熱もないし、大分良くなったみたいで一安心です。良かった良かった。

ちなみに・・・アメリカの病院ではよほどのことがない限り、タイレノール(熱冷ましの薬)を飲まされておしまい、という治療が多いらしいのです。結局今回は病院へ行かずに治ったのですが、友人の話によると、同じく子供が38度ほどの熱を出した時に連れて行ったら、「タイレノール飲ませなさい」と言われ、病名を聞いても「もうBabyは大丈夫よー!」みたいな感じだったようです・・・。すごい信頼度だな>タイレノール。
個人的には薬を飲むのが好きではないので、医者から処方された薬以外(つまり市販の薬)を自分で判断して息子に飲ませることに抵抗があるのですが、次に風邪をひいたときにはお世話になるのかもしれません。

薬の話だけではないのですが、アメリカの子育てに関しては、すごく合理主義だなあというのを感じます。良いか悪いかは個人の判断になりますが、色々な面で両親の負担を減らす部分が大きいことも確かです。
でも日本の「頑張って出産・子育てをする」みたいな精神も尊重したいですし、アメリカの「要領よくママ業をこなす」部分も見習いたいなあーと思います。
[PR]
by gophillies | 2010-09-22 14:27 | my son
フィリーで子育て、の会
今日は暑くもなく寒くもなく、とても気持ちの良い天気でした。
今月から始めたGymboreeに向かう途中のRittenhouse Squareで、思わぬ出会い(?)が。

昼休み中の夫と喋りながら歩いていたのですが、「日本人の方ですか?」と話しかけられたので、よくよく話を聞いてみたら、今日はこの公園で日本人のプレイサークルが開かれているとのこと。「あっちに、子供連れの日本人で集まってるんですよー」と教えていただいた方向を見ると、総勢30名(推定)の大規模なグループが!
まさかこんなに近所で、日本人のママさんたちを知り合えるなんて・・・と、Gymboreeはお休みして(とは言っても自由参加ですが)、お仲間に入れてもらうことに。

でも実は、こちらのグループはmixiの「フィリーで子育て」というコミュニティで運営されていました。

そして私、このコミュニティも入っていたんです・・・。
が、あんまりmixiを見ないもので、プレイサークルの日時もチェック出来ていませんでした。。。
次回からはちゃんと参加できるようにしたいものです。

b0194576_12471368.jpg途中参加ながら、お話した数名の方と連絡先を交換し、さらにそのうちのお一人とアイスクリーム屋でお茶してきました。
Capgiroというジェラート屋さんです。
ここのジェラートは本格的で気に入っています。今日はモカとオレンジにしてみましたが、やはり美味☆

お話するにつれ、海外での子育てにおいて、やっぱり日本人の方との付き合いは大事だなあと感じました。情報交換する意味でも、同じ苦労(?)を語る上でも、やっぱり心強いですね。

その後は夕飯の買出しに「Trader Joe's」というスーパーへ。日本人の間では、通称「トレジョ」です。
b0194576_12481024.jpg
Whole Foodsと同じオーガニック系スーパーですが、お値段も雰囲気もグッとカジュアル。店員さんもかなりノリが良く、店内アナウンスで歌を歌ったりしている時がありました(笑。バイトの誰かが最終日だったらしい・・・)
こちらはオリジナルの商品が多いのですが、どれも味がイケてます。お菓子もナッツもヨーグルトもお気に入り!家からは10分程の距離ですが、近所のスーパー(徒歩1分)よりも好きなのでよく買い物に来てしまいます。

というわけで、今日の出会いがどこかに繋がると良いなー。
そして明日こそGymboree行ってきます。
[PR]
by gophillies | 2010-09-14 12:55 | my son