A day in Tokyo
inphilly.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:cooking( 3 )
恵方巻き
b0194576_6372044.jpg
恵方巻きではなくてカリフォルニアロールですが、節分だったので巻き寿司を作りました。一つはドラゴンロール風にして、スモークサーモンとアボカドを上に。中に入れた材料は、海老・アボカド・きゅうり・厚焼き玉子・リーフレタス・とびっこ。イミテーション・クラブ(かにかま)がなかったので、海老で代用しましたが、そんなに違和感はありませんでした。しかし、裏まきに初挑戦したのはいいものの、海苔を全型で使ってしまい、かなりの太巻きに。。。恵方巻きのように、そのまま食べることが出来ないボリュームで完成。さらに、「ラップを巻いたまま切る」という技を知らなかったため、普通に包丁で切ったら大いに崩れさりました(汗)なんとか修正出来て良かったけど、ちゃんと手順を読んで作れば良かったなーと反省。
息子用にも、食べられる具材だけで作った巻き寿司をあげてみましたが、すごい勢いで完食。どうも酸っぱい味が好きなようで、以前から酢の物などは良く食べていました。普段はあまりあげないのですが、きゅうりなどの生の野菜も食べてくれたので、メニュー(味付け)によっては大丈夫なんだとわかって良かったです。

鬼のお面も豆まきもありませんが、食べ物だけでも行事の気分を味わえたので、また来年も作ろうかな。
[PR]
by gophillies | 2011-02-05 07:20 | cooking
大人と乳児の和食
昨日に引き続き、料理の話です。
アメリカでの和食の一例を・・・ということで、本日のご飯。
b0194576_13665.jpg
大人のメニューが→秋刀魚の竜田揚げ、鶏肉とごぼうの炊き込みご飯、ひじきの煮物、わかめときゅうりの酢の物、大根の味噌汁。そして息子は→ささみと茹で野菜、大根と青海苔のおかゆ、ひじきの煮物、苺です。

H-Mart(韓国系スーパー)に行ったばかりだったので、和食も作りやすかったです。秋刀魚(冷凍)もごぼうも、油揚げも手に入ります。しかしねえ・・・竜田揚げは夫には好評だったのですが、やっぱりうーーーん、という感じ。まあ、冷凍だったので文句は言えませんが、次はもっと吟味して、美味しそうな魚を買おう。(生のさんまもありましたが、あまり新鮮そうじゃなかったので冷凍にしてみたのです。)
今まで日本で美味しい魚ばかり食べていたので、魚にはちょっとうるさい私。。。近海ものの魚しか扱わない、実家近くの魚屋さんが恋しいです。
ちなみに他のお皿に関しては、わりと思っていた通りの味になって一安心。アメリカのきゅうりは水っぽいので、塩もみをしっかり!がポイントです(笑)

息子の離乳食は後期になって作りやすくなってきました。そのかわり、量はけっこう食べるので、大人から取り分けしやすいものを作ろうと心がけてます。なので和食は便利ですね!ちなみにひじき煮は薄味にしてあります。
でもこのお皿、色々と仕切りがあって、その分の品数を用意するのが大変。。。和食はまだ良いけれど、洋食は2品ぐらいになってしまうし、急いでいるときはおかゆやクスクスに具材を混ぜてあげちゃったりもします。

でも食事作りはあまりプレッシャーにならないように、気分が乗るときにたくさん作って、あとはのんびりやるのが性に合っているようです。
[PR]
by gophillies | 2010-09-16 13:27 | cooking
アジアが恋しい
b0194576_14323194.jpg今日はまた暑さが戻ってしまったので、さっぱりしたものが食べたくなってタイ料理にしてみました。トマトと玉葱のサラダ、空心菜の炒めもの、パッタイ。
和食は大好きだけど、実は週に1食ぐらいでも全然平気だったりします。でも絶対欠かせないのが、ご飯。もしくはアジア料理。味付けに変化を持たせないと飽きてしまいます。トマトやチーズの味付けだったり、ドカン!とした肉だったり、そういうものも美味しいのですが、シンプルすぎるうえに重いんですよね・・・。アメリカ料理にも、合わせ調味量や薬味・出汁などを効かせてほしいものです。だからアジア料理を食べるとほっとします。そして和食はもっとほっとします。やっぱり食事は大事だなーと日々、実感!
そしてアメリカに住んでいると、アジア圏の国の人に親近感が沸きますね。チャイナタウンやコリアンタウンがあるおかげで、こちらでは珍しい野菜も手に入るわけだし。空心菜も、H-Martという韓国系スーパー(バスで20分ぐらいの場所)まで週末に行った時に買いました。ものすごく大量です(笑)

そして写真はないですが、デザートにはWhole Foodsで買ったAsian Pear(つまり日本で売っているような梨)を食べました。甘味は少なめですが、さっぱりしていて美味しかったです。
やっぱりアジアご飯には元気をもらいますねー。
[PR]
by gophillies | 2010-09-15 14:56 | cooking