A day in Tokyo
inphilly.exblog.jp
ブログトップ
Washingotn DC -2日目-
この日の午前中はホテルで朝食(オレンジジュースが美味しかった!)をとった後、歩いてホワイトハウスに向かいました。
b0194576_12125099.jpg
外から見ると、「大きな白い家」でテレビで観たままの印象です。ツアーなどもやっていたようですが、他にも見たいものがあったので、さくっと終わらせて次に。

夫が事前に予約してくれたトローリーツアーに参加しました。DCではたくさんのツアーバスが走っていて、よく見かけたのはダブルデッカーの大型バスだったのですが、こちらは少人数制で、気のせいか走行車数も少なめ。「ほんとに乗れるのか?」と心配になりましたが、待ち時間はそんなになくて、しかもちゃんとガイド(兼ドライバー)の人がアナウンスで観光スポットを紹介してくれたので、結果的にとても良かったです。内装も可愛かったので、なんとなく観光気分もあがります。
b0194576_12131249.jpg
DCの中心部をぐるぐる回って、その後はAir and Space Museum(航空宇宙博物館)へ。スターウォーズ好きとしては、宇宙にときめかない理由はありません。何かと怪しい月面着陸の話も大好きです。体験型の展示も多かったので、子連れだと全部は見て回る事が出来ないのが残念ですが、それでも楽しかった!でも息子にはやっぱりちょっと早かった。。。>宇宙。息子が恐竜&宇宙に興味を持つ年代が、待ち遠しいです。
b0194576_122522.jpg
その後は再び歩いて、国会議事堂&植物園へ。午後にはすっかり汗ばむほどの陽気に。
b0194576_1227236.jpg
しつこいようですが、私は植物園も好きです。特にジャングルのセクションのむわっとした熱気と、熱帯系植物の組み合わせがたまりません。昔、グラスゴーの植物園に行った時に、「怪しすぎて引き返そうか」と思うほどにジャングルを再現(本物は知りません)していたのには、感動しました。嘘です。本当に怖かったです。薄暗いし、何回もドアを開けて奥に進む作りだったので。。。でも怖いけどなんか惹かれる、それがジャングル in 植物園の魅力だと思うのです。

長くなりました。こちらの植物園はそんな私の期待を裏切る形で、とても整備された、美しい館内でした。特に春だからか、たくさんの花々が本当に見事に咲いていて、「植物園といえばジャングル」だと思っていた私は、「春=花の季節」だということを忘れていた事に気がつきました。。。ブルーオーキッド、人工なのかもしれませんが、初めて見られたのは嬉しかったです。
b0194576_1231458.jpg
この日のディナーもDupont Circleのお店に出かけました。Bistrot Du Coinというビストロです。総合的にはフィリーにある近所のフレンチの方がレベルが高い?と思ったのですが、ステーキフリットは美味しかったです。お値段もまあまあお手頃だし、内装が面白かったので選んで正解だったとは思います。が、初日のお店の印象が強かったので再訪はなさそうですが。。。。ここも人気店だったようで、ほぼ満席。DCは週末だったせいか、どこのレストランも賑わってる印象を受けました。
b0194576_123550100.jpg
帰り道に、Yelpで評価が一番高かったジェラート屋に行ったのですが、どうにも甘すぎて残念。Capogiro(フィリーのジェラート屋)の方が断然美味しいじゃんかー、ということで、何でもDCの方が良い、というわけではないことを確認してちょっと安心したような。。。DCほど綺麗じゃないし、観光客も少ないけど、フィラデルフィアのレストランはイケてると思っている私です。
[PR]
by gophillies | 2011-04-29 12:36 | travel